よさこい集団| 韋駄天HANA-BI | 富山

富山で活動する韋駄天花火(HANA-BI)

タイトル
BLOGTOP » YOSAKOI » TITLE … 原点。

原点。

興奮と感動のみちのくYOSAKOIから1週間。
報告が遅くなってごめんなさい。リーダーです。
長くなりそうなので、新しい記事にしました。

みちよさは最高でした。
結成13年目にして初めて味わった悲しみ、悔しさ、苛立ち、
いろんな思いをすべて吹き飛ばし、
そして何かしなきゃ、
このまま誰も何も言わないままだと
富山は絶対に変わらないと確信した2日間でした。

僕にとって、まさに原点回帰の2日間。

最初の演舞はメイン会場の市民広場。会場は満席のお客さん。
7年前に行った時よりも数倍多かったんじゃないかなぁ。
震災のあった今年、この祭りを開催するってことは
多分いろいろな苦労があったり、反対があったりしたんじゃないかなって思う。
でも開催を決めて、それに向けてたくさんの人が協力し
みんなで創り上げてきたっていうのがすごく伝わってくる。

だからこそ、東北のみなさんに楽しんでもらえる演舞をしたい。
そう思って、僕らもどのチームよりも声を出そう、笑顔で踊ろうって決めて
2日間合わせて6会場、すべて全力投球でキモチをまっすぐに演舞しました。

8年前、初めてみちよさで演舞したときに、
偶然その年のYOSAKOIとやまを見てくださった仙台在住のお母さんが、
みちよさのパンフレットを見て、韋駄天が出演することを知り、
応援に来てくださって、僕らに声をかけてくださいました。
「富山で見て韋駄天のファンになりました」って。
初遠征でそんな嬉しい言葉をかけてくださったお母さん。
その翌年のみちよさの際にも応援に来てくださり、
僕らにとって、みちよさ=仙台のお母さん になりました。

地震が起きた日、僕はお母さんの無事を祈っていました。
連絡先もわからず確認のしようもなく、ただただ無事を祈るだけでした。

最初の演舞が終わった時に声をかけてくださった女性がいました。
そこには、仙台のお母さんが。
娘さんと一緒に、僕らの演舞を見に来てくださっていたんです。
きっと毎年パンフレットを見て、韋駄天HANA-BIの名前を探してくれていたんですね。
7年も行けなくてごめんなさいという気持ちと
お母さんが無事だったという喜びで
涙がこぼれました。
本当に無事で良かった。そして待っていてくれてありがとうございます。

2日目の最初の会場で演舞が終わった僕らを涙で拍手を送ってくれた1組の家族がおられました。
僕は、声をかけました。ありがとうございましたって。
すると、お母さんは涙を流しながら、「富山から来てくださって、素晴らしい演舞を見せてくださって、
本当にありがとうございます 元気をいっぱいもらいました」と。
お母さんは、石巻市で地震にあい、津波で家が流され、今は仙台の仮設住宅に暮らしておられることを
話してくださいました。
震災の現実がそこにあることに心が引き裂かれそうになるとともに、
こんな僕らの演舞を見て、元気をたくさんもらったって言ってくださったことが
嬉しくてありがたくて。

きっとずっと韋駄天を続けているのはそんな素敵な出会いがたくさんあるからなんだろうなって思いました。
仙台のお母さん、石巻のご家族、
城端のお母さん
そしてかけがえのない仲間たち。
韋駄天を選んでくれたメンバーたち。助っ人に来てくれた仲間たち。
ありがとう。

YOSAKOIとやまに最初に参加した時に衝撃を受けたアラコレッテ4プラの演舞。
YOSAKOIにはいろんな表現の仕方があるって教えてくれたみちよさ。

実はメンバーの誰にも言ってないのですが、
僕は今年の演舞に『原点』っていう自分だけのテーマをつけていました。

韋駄天としては珍しい法被は、YOSAKOIとやまに最初に参加した時の青い手作り法被へのオマージュ。
僕が今年持ち続けている鳴子は、アラコレさんからいただいた貴重なアラコレ鳴子。
ハチマキは、山内先生が初めて振りを付けてくれた時につけていた黄色いハチマキ。
そして、今の韋駄天をつくってくれたみちよさへの遠征。

みんなが幸せであるように
生きる喜び踊って魅せる
元気を出して笑顔でやんばい
韋駄天魂 いざゆかん

今年の曲の歌詞は、高原兄さんに楽曲をプロデュースしていただいていた時代の歌詞から引用したものです。

まさにすべてが僕の原点。

原点を見つめ直して、今また見えてくるものがありました。

富山はこのままじゃだめだ。

絶対にこのままじゃだめだ。


祭りが好きなみんなで動き出さなきゃ。

自分たちのために、そして未来のために。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

納得・・・w

ハチマキが何を意味しているのか やっと分かりました。

     法被や歌詞・・・ この辺は 同じだったのですが・・・

ハチマキを何故に そこまでして巻くのかが・・・不明でしたよw

確かに 今まで積み上げてきた年数だけが 止まったけど・・・

  他は 進んでいますよ 韋駄天 の思いと一緒に・・・ 未来へ

辞めようと思ったけど ここで辞めたら 納得出来んでしょ~w

  今年の絆は 最高に強し!! 

       チームの壁を越えた 仲間もいるし 最高だね^^v

しかし あっちは、このままだと 全てが減るよ 

                        どうするの?

良い祭りとして残してね~w 頼むわ~ほんまに><

    無くしたくないんですから~^^

今年は 新たなる船出 生まれ変わりましたから~w

    たくましくなったね~(〃^∇^)o_彡☆あははははっ 
    

そやね!

ま、鉢巻ぐらいまで行くと、
もうこじつけなんだけどねw

そやね~ 生まれ変わった韋駄天HANA-BIは最強やちゃ!

もう怖いもんないもんね。

韋駄天HANA-BIは多分結成当時からブレてないと思うわ。
楽しさの共有!それがすべて。
韋駄天の強みやね★

これからも楽しんでいかんまいけ~~w

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)

メンバー募集

募集

練習日

          

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

イベント予定

最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター

月別アーカイブ
掲示板


画像は500kBまでです。

演舞動画

じゃんとこいむぎや2013パレード

よさこいとやま2012ステージ

井波太子伝2012ステージ

井波太子伝2012パレード

井波太子伝2012静止パレード

みちよさ2011 仙台駅

じゃんとこいむぎや2011

よさこいとやま2010
ファイナルステージ

よさこいとやま2009
ファイナルステージ

よさこいとやま2008

リンク
バナー

メンバー専用連絡網
全記事リスト
管理者用